FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > 『UberIcon』HOME > ツール / ソフト > 『UberIcon』
最近の記事
日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。

TomomiX日記「TRASH」
http://blackcat13numbers.blog31.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


--年--月--日

●スポンサーサイト

日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。育児日記も掲載中。

知的?自己流?普利伊待夢な育児ブログ
http://nakano66.blog66.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックお願いいたします↓

2007年06月11日

●『UberIcon』

日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。育児日記も掲載中。

知的?自己流?普利伊待夢な育児ブログ
http://nakano66.blog66.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


ubericonおはようございます。萬次郎です。今日はアイコンクリック時に色々なエフェクトを与えるようにするツールの紹介をします。これは、PunkSoftwareという、以前紹介したデスクトップランチャー『Rocketdock』を開発した会社のツールです。エフェクトを格好良くするという統一性があるので、もしや!と思った方もいるかと思いますね。ツールインストール後、タスクバーに『UberIcon』が表示されるようになり、機能を有効・無効に切り替えたり、スタートアップに登録したり、アイコンクリック時のエフェクトを設定することができます。エフェクト(プラグイン)はデフォルトで 3種類あります。プラグインの追加により、エフェクトを増やすことも可能です。
ダウンロード・インストール方法は以下になります。
  1. PunkSoftwareへアクセス
  2. ページ下の方にある「Download」をクリック
  3. バージョンを選択(Latest Version推奨)し、ダウンロード
  4. ダウンロードした「UberIcon.exe」を起動
  5. 同意するにチェックを入れ、デフォルトまたは環境に合わせインストール
  6. Finishをクリックして完了
これで、タスクバーにアイコンが出てくると思います。これでアイコンをクリックしてみてください。エフェクトがあると思います。
エフェクトは前述したとおり、3種類しかありませんので、追加したい場合は以下のサイトからダウンロードできます。
PunkSoftware Pluginダウンロードサイト
上記のサイトへアクセスしますと、「Fly」や「Ripple」「Runaway」などがあると思います。この追加プラグインの使用方法は以下になります。
  1. Pluginダウンロードサイトへアクセス
  2. 気になるプラグイン横の「Download」をクリック
  3. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍
  4. 解凍したフォルダをそのまま以下のフォルダ内にコピー
    C:\Program Files\UberIcon\Plugins
    ※デフォルト状態でツールをインストールした場合
  5. タスクバーのアイコンを右クリック
  6. プラグイン内に追加されていることを確認
以上で、プラグインの追加がされていたら成功です。もし、スタートアップ時にこのエフェクトを有効にしたい場合は、必ず設定でスタートアップに登録してください。デフォルトでは無効になっています。
GIGAZINEにも詳しく掲載されていました。
スポンサーサイト

↓クリックお願いいたします↓

| メイン |

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright ? 2007 銀田萬次郎. All Rights Reserved.

/for one column -->

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。