FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > ディスクデフラグHOME > 必須サービス > ディスクデフラグ
最近の記事
日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。

TomomiX日記「TRASH」
http://blackcat13numbers.blog31.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


--年--月--日

●スポンサーサイト

日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。育児日記も掲載中。

知的?自己流?普利伊待夢な育児ブログ
http://nakano66.blog66.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックお願いいたします↓

2006年05月24日

●ディスクデフラグ

日記とWindows&Mac関連のオススメフリーソフトやオススメサービス・オススメ技術情報などをわかりやすく掲載しています。育児日記も掲載中。

知的?自己流?普利伊待夢な育児ブログ
http://nakano66.blog66.fc2.com/
ブックマーク登録や相互リンクは大歓迎ですのでご自由にどうぞ。その際はコメントいただければ幸いです。なるべく早めにご挨拶に伺います。


defrag今回は、Windowsに元々あるデフラグというサービスの説明をしたいと思います。デフラグとは、正式名称は「デフラグメンテーション」と言い簡単に説明しますと、ハードディスクを綺麗にしてパソコンを快適に動作させるために行うものです。どうするとハードディスクが汚く(ハードディスク領域が分断化されること)なるのかを説明すると、ファイルの生成と削除を繰り返したり、ソフトのインストールやアンインストールを繰り返したり原因は多々あります。
要は、普通に使っているだけでも次第にハードディスクは分断化され、アクセスが遅くなったり、寿命が縮んできてしまうのです。それを、定期的にデフラグを行い、ハードディスクのメンテナンスをする必要があります。デフラグの方法は以下になります。



※パソコンの種類やハードディスクの状態によってかかる時間は左右しますが、1時間~3時間を目安にしてください。自分はいつも寝ている間か、会社に行っている間に実施して放置しています。
■デフラグの方法
  1. マイコンピュータをクリック
  2. (ローカル)ハードディスクドライブ(C:)を右クリック
  3. プロパティを選択
  4. ツールタブを選択し、[ 最適化する ]をクリック
参考:ハードディスクをすっきり整頓しよう
※手順が多少異なりますが、結果的には同じくデフラグできます。
スポンサーサイト

↓クリックお願いいたします↓

| メイン |

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright ? 2007 銀田萬次郎. All Rights Reserved.

/for one column -->

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。